富士学院

東京の医学部予備校を徹底比較!!

富士学院は直営校数では業界最大規模の医学部予備校です。

医学部予備校TOP >  富士学院

医学部予備校の中でも豊富な合格実績

富士学院

難関の医学部に合格するには、学習環境を整える必要があります。

長年にわたって蓄積された受験ノウハウ、医学部入試に関する最新情報、医学部受験に精通したプロ講師の存在は学習環境に不可欠な要素です。

富士学院の最大の強みはこの学習環境が十分整っていることです。

医学部予備校として開校してから25年の間に培ってきた受験ノウハウや、全国の直営校同士で共有する最新入試情報を基に、業界一厳しい採用試験を突破してきた講師陣が受験対策を講じることで豊富な合格実績を上げています。

富士学院御茶ノ水校の合格実績

富士学院では、各科目の講師と担当職員がチームを組み、少人数クラス制の富士ゼミと個人指導を中心に授業を行っています。

富士ゼミは高卒生(浪人)対象、個人指導は中学生、高校生、高卒生を対象としています。

入学試験の合否は受験科目の総合点で決定されるものですから、どれかの科目が満点を取ってもどれかが低得点では合格は望めません。

そこで、得意科目や足を引っ張っている科目などその生徒の現状を把握し、今やるべき科目と課題をチームで考え、生徒と共有して一丸となって取り組んでいきます。

2016年2月開校の御茶ノ水校も、同じようにチーム体制で授業を行ってきました。その結果、1年目より京都大学や東京医科歯科大学への合格者を輩出し、2年目は東京大学理科三類、東北大学、防衛医科大学校などに計7名の合格者を送り出しています。

そして2020年は以下のような合格実績を上げています。

国公立大学医学部
福島県立大学:2名 東北大学:1名 群馬大学:1名 高知大学1名 香川大学1名 愛媛大学:1名
私立大学医学部
聖マリアンナ医科大学:7名 岩手医科大学:6名 埼玉医科大学:5名 杏林大学:5名 金沢医科大学:4名 東北医科薬科大学:4名 東海大学:3名 藤田医科大学:3名 日本大学3名 東邦大学:2名 東京医科大学:2名 昭和大学:2名 東京女子医科大学:2名 日本医科大学:2名 北里大学:1名 近畿大学:1名 川崎医科大学:1名 久留米大学:1名 国際医療福祉大学:1名 兵庫医科大学:1名

合格者数延べ64名。医学部医学科専願者50名中実数合格者34名で、実数合格率は68%

富士学院東京十条校の合格実績

東京十条校は2019年2月に開校したばかりです。福岡や岡山、名古屋などの各校から精鋭の講師陣と職員が応援に赴き、万全の体制で講義に臨んでいます。このようにいつでも他校からの応援を得られるのも直営校ならではのメリットです。

医大の入学試験では面接も行われますが、各大学の面接内容の傾向を熟知している講師が面接指導にあたるので、生徒は自信をもって面接試験に臨むことができます。

まだ開校1年目ながら、そうした恵まれた学習環境にある東京十条校は、2020年は下記のような合格実績を示しています。

国公立大学医学部
鳥取大学:2名  山口大学:1名  高知大学:1名
私立大学医学部
帝京大学:9名 獨協大学:7名 埼玉医科大学:6名 国際医療福祉大学:3名 岩手医科大学:2名 北里大学:2名 東海大学:2名 産業医科大学:2名 東京女子医科大学:1名 東邦大学:1名 金沢医科大学:1名 藤田医科大学:1名 東北医科薬科大学:1名 久留米大学:1名 福岡大学:1名 大阪医科大学:1名

合格者数のべ45名。医学部医学科専願者40名中実数合格者29名で、実数合格率は72.5%

公式サイトはこちら

富士学院は受験指導のみならず、良医育成の教育も重視

富士学院では高校からの依頼を受け、医学部を目指す現役生を対象とした校内医学部セミナーを実施しています。セミナーでは医学部入試の現状を解説したのち、面接や小論文の重要性、出願先の選定の仕方など、合格するためのポイントをデータや合格体験記などを用いて具体的に解説しています。

また、「医師になるということ」というテーマでは、医師の仕事の素晴らしさややりがいなどに触れることで、医学部受験に対する意識づけを行っています。

医学部合格だけに力点を置いた指導ではなく、こうした良医育成に向けた富士学院の取り組みが県教育庁から評価され、2019年に国公立の医学部を目指す生徒たちを対象とした面接対策模擬集団討論・口頭試問対策講座を開催しました。終了後には、高校生から感謝の言葉や今後に向けての前向きな言葉が多く寄せられました。

専用食堂と男女別の寮完備で食事や生活面から全力サポート

富士学院の8校すべてに専用食堂と男子寮・女子寮が完備されています。専用食堂は、栄養士が献立を作成し、朝昼晩の3食、ヘルシーでおいしい食事を提供しています。それだけでなく、毎月1回、各校舎の料理長がスペシャルメニューで腕を振るうという豪華なイベントが催されています。

寮は校舎の近くにあるワンルームタイプの個室で、各部屋に冷蔵庫や机などがそろっています。ですから衣類と勉強道具を持ってくるだけでよく、無駄な時間やお金をかけることがありません。

セキュリティ面も防犯カメラ設置で、ドアはオートロック機能付きですから女子生徒も安心です。

このように食事や生活面でのサポートが行き届いているので、寮生の保護者からも「富士学院は安心して1年間任せられる予備校」と高く評価されています。

予備校詳細情報

授業タイプ 少人数クラス制・個別指導
学費 3,400,000~3,700,000円(詳細は要問合せ)
学生寮 男子寮・女子寮完備
校舎の所在地 【御茶ノ水校】東京都千代田区淡路町2-23 菅山ビル2F ・3F
【十条校】東京都北区中十条2-9-13

公式サイトはこちら

東京の医学部予備校を徹底比較!!

ページトップへ戻る

企業概要 | 個人情報保護の方針 | 利用規約

Copyright (C) 東京の医学部予備校を徹底比較!! All Rights Reserved.