医学部予備校四谷メディカル

東京の医学部予備校を徹底比較!!

医学部予備校四谷メディカルは東京で豊富な合格実績を誇る講師陣が集結した専門予備校です。

医学部予備校TOP >  医学部予備校四谷メディカル

1年合格を目指せる医学部予備校四谷メディカル

医学部予備校四谷メディカル

四谷メディカルは「1年で医学部に合格できる学力を身につける」を目標に、最新のデータサイエンス技術によって編み出したプログラムに基づいて授業を行う医学部予備校です。

医学部や難関大学への合格実績が豊富だった慶応進学会フロンティアの先生が医学部専門の良質な学習環境を提供すべく設立されたのが四谷メディカル。

したがって、多浪生や再受験生に評判が高かった慶応進学会フロンティアのノウハウや学習システムを継承しつつ、医学部予備校という学習環境にパワーアップしています。

偏差値40台から医学部合格を1年で目指すことが可能な医学部予備校は、浪人生だけでなく現役合格を目指す高校生にもおすすめです。

公式サイトはこちら

30年以上のノウハウと実績が詰まった四谷メディカルの特徴

四谷メディカルは定員36名で、大学のゼミのようなラボラトリー(laboratory:研究室)制を取り入れた新しいタイプの医学部予備校です。

医学部予備校業界で30年以上にわたって培ってきた次のような授業形態で指導にあたり、多くの合格者を誕生させています。

1.独自の担任制で生徒一人ひとりを丁寧に指導

四谷メディカルでは、6~10人ほどの少人数クラスで、担当の講師が受講生一人ひとりの学力や1日の学習配分を考慮しながら授業を進めていきます。

偏差値が下位の生徒には学力に応じたカリキュラムを用いて丁寧に指導します。

一般の医学部予備校は、教科ごとに講師が変わるため、授業後に質問したりする時間はありませんが、四谷メディカルは担任制なので、教室内で同じ講師に質問できるだけでなく、さまざまな相談にも応じてもらえるというメリットがあります。

ちなみに、都内の学校を対象としたアンケートの結果、「有名講師が多い」部門で四谷メディカルは上位にランキングされています。

2.無駄な授業は行いません

医学部というと何をどう勉強したらいいのかわからないという生徒が多いものですが、合格するための勉強に的を絞ることが大切。

四谷メディカルでは数学をはじめ理系の科目を重点的に指導し、医学部入試には必要のない授業は行いません。

3.ほかの医学部予備校の4倍以上の演習量を確保

試験は大学によって出題傾向が違い、その年の社会情勢などによっても内容が異なってきます。

四谷メディカルでは問題の傾向を的確に分析し、演習を行います。

この演習に費やす時間がほかの医療系予備校の4倍以上に及ぶというのも当校の特徴の1つ。

4.二次試験の小論文・面接対策も抜かりない

最近はほとんどの医学部入試で小論文と面接が採用されています。

医師としての資質を試すもので、各大学の配点を見ると面接がかなりのウェイトを占めていることが明らかです。医学部予備校の中には面接対策には軽く触れる程度のところがありますが、四谷メディカルでは面接指導にも十分時間をかけています。

学費は定額制だから安心

四谷メディカルでは下記のように受講生の学力を3段階に分け、それに応じた学費を設定しています。

学費は定額制なので無駄な費用がかかりません。

医学部予備校の中には後から授業料が追加で発生することも多いので、定額制は安心です。

四谷メディカルの学費の目安

Ⅲ類【偏差値40~55】 医学部合格が相当厳しいことが予測されるレベル 540万円(税抜き)/年
Ⅱ類【偏差値55以上】 主に国公立大学や慶応大学などを目指す生徒が対象 380万円(税抜き)/年
Ⅰ類【直近に医学部第一次試験合格実績あり】 主に国公立大学や慶応大学などを目指す生徒が対象 315万円税抜き)/年
現役生特訓塾 中学1・2・3年生、高校1・2・3年生対象 月謝10万円(税抜き)

四谷メディカルの料金は決して医学部予備校の中では安い部類に入りませんが、それだけ講師からの手厚い指導が受けられるのが特徴。

プロの講師による厳格な学習管理はもちろん、受験生一人ひとりに応じた適切な学習計画の作成や、フォローの手厚さは医学部予備校トップクラス。

したがって、四谷メディカルの医学部合格実績は高いと評判なのです。

他の医学部予備校生必見!受講料下取りキャンペーンを実施中

四谷メディカルにはもう1つ医学部予備校業界初のシステムがあります。

それは「受料料の下取り制度」です。

予備校生の中には、「今の医学部予備校では偏差値を上げることができない。でも、高い受講料を払ってあるから辞められない」と悩んでいる生徒が少なくありません。

医学部予備校の学費下取り制度とは、そうした生徒の支払い済み受講料を下取りという形にして四谷メディカルへの編入をバックアップするものです。

四谷メディカルのような合格実績豊富な医学部予備校で指導を受けることが一番の対策となります。

もちろん、キャンペーン適用には諸条件が設けられているので、他の医学部予備校に通っていて学習環境を変えたいと思っている受験生はぜひ一度四谷メディカルに相談してみることをおすすめします

医学部予備校詳細情報

授業タイプ 担任制による少人数教育
学費 3,150,000円~5,400,000円
学生寮 提携の寮があり、随時入寮可
合格実績 私立大学医学部全般
校舎の所在地 東京都千代田区二番町11-6 YMビル1階 最寄り駅:地下鉄麹町駅徒歩2分。JR四ツ谷駅 徒歩4分

公式サイトはこちら

東京の医学部予備校を徹底比較!!

ページトップへ戻る

企業概要 | 個人情報保護の方針 | 利用規約

Copyright (C) 東京の医学部予備校を徹底比較!! All Rights Reserved.