TMPS医学館

東京の医学部予備校を徹底比較!!

TMPS医学館は医師からも推薦されている医学部予備校で、圧倒的な学習量を確保可能です。

医学部予備校TOP > TMPS医学館

医師推薦の医学部予備校

TMPS医学館

TMPS医学館は、本気で医学部合格を勝ち取るための医学部専門予備校であり、一日中朝から晩まで集中して勉強する姿勢によって家で勉強することが出来ない生徒でも難関大学に合格することをサポートします。

将来、日本の医療技術を背負って立つべき人材を育てるために、講師・スタッフが一丸となって生徒一人ひとりの合格をバックアップしています。

朝は8:30から入館することが可能であり、夜22:00まで集中して授業および予習・復習を行える環境が整っています。

生活スタイルを変え、誰にも負けない努力と時間を医学部に注ぎ込むことを指導しており、医師になるための夢を叶える為に時には厳しくサポートします。

公式サイトはこちら

名物!夏の1000題特訓合宿

TMPS医学館の特徴的な講座として、「夏の1000題特訓合宿」があります。

代表のスパルタ授業と1,000題の難問を1週間集中して受けることで、学力の定着と秋から冬にかけた受験本番の雰囲気を作り出します。

毎朝6時のラジオ体操からスタートし、受験仲間とみんなでご飯を食べながら切磋琢磨して学力を磨き上げます。

また、現役医学生や現役医師を招いて、受験期の苦労や医師としての働きがいなどについて語ってもらうワークショップも授業の一環としてあり、こうした生の声を聞くことで勉強のモチベーションを高めるとともに自分自信の将来像を明確化して合格へ一歩近づくことができます。

年に2回のPTSA会!

医学部合格が最終目標ではなく、その先にある医療従事者としてふさわしい人間となるべく知力・体力・人間力を磨く基礎を身につけることができます。

TMPS医学館は、現役医師や受講生の父母からも高い支持を得ており、年に2回実施する「PTSA会」では、受験生本人・ご両親・担当講師・スタッフが集まり、学生のために全員で勉強方法や成績について語り合う会となっています。

家庭とTMPS医学館が一体となって、受験生本人のモチベーションを高めつつ、全員で合格を勝ち取るサポート体制を整えることが可能となっています。

生徒・講師・父母の全員が「顔の見えるつながりあい」といて、信頼性や人間力を高め合う場としても成り立っています。

予備校詳細情報

授業タイプ 少人数制
学費 【高卒生】:半期で147万円(英語、数学、理科)
【現役生】:数学1コマ50分/週19,200円、英語1コマ50分/週24,800円
学生寮 有り
合格実績 東海大学、聖マリアンナ医科大学、昭和大学、埼玉医科大学、岩手医科大学、金沢医科大学、順天堂大学、日本大学、北里大学、杏林大学
校舎の所在地 【高田馬場校】東京都新宿区下落合1-3-20 Tel:03-3365-4114
【渋谷校】東京都目黒区青葉台4-2-16 Tel:03-5452-4114

公式サイトはこちら

東京の医学部予備校を徹底比較!!

ページトップへ戻る

企業概要 | 個人情報保護の方針 | 利用規約

Copyright (C) 東京の医学部予備校を徹底比較!! All Rights Reserved.