メディックTOMAS

東京の医学部予備校を徹底比較!!

メディックTOMASは難関受験に強い個別指導から生まれた東京の医学部予備校です。

医学部予備校TOP > メディックTOMAS

合格実績は毎年記録更新中!

メディックTOMAS

メディックTOMASは、進学塾TOMASから生まれた、医学部受験専門の医学部予備校です。

生徒1人に講師1人の完全個別指導、業界屈指の高待遇で選ばれたプロの講師陣、そして、志望校合格逆算カリキュラムといった「TOMAS史上最高の個別指導」で医学部受験をサポートしてくれます。

その結果として、合格率は、前年実績を常に更新しています。

メディックTOMASでは、医学部受験のスペシャリストが担任となり、医学部合格に必要なカリキュラムを全科目管理します。

受験校の選定はもちろん、面接・小論文対策・出願書類作成のサポートしてくれる面倒見の良さが魅力です。

さらに、教科ごとのプロ講師、ティーチング・アシスタントが一体となって生徒に向き合い、指導することで、医学部合格を確実のものにしてくれるのです。

公式サイトはこちら

生徒一人に講師一人の完全個別指導

メデックTOMASは、医学部入試を知り尽くした講師が、ホワイトボート付きの個室で、一人ひとりの生徒に応じた授業を行います。

授業は単なる質問対応や演習とは異なり、発問・解説中心の密度の濃い授業を生徒に提供しています。

この、「講師の発問→生徒の解答→講師の解説」というスタイルをとることにより、表に出ていない弱点まで見つけ出し、基礎学力と、高度な思考力を鍛えることができます。

さらに、メデックTOMASでは、志望校合格までのカリキュラムを個別に作成し指導にあたります。

まず、生徒の志望校と現状の成績を把握したうえで、入試日から逆算しスケジュールを組み立てます。

授業終了後には担任と、教科担当講師とが面談を行うことで生徒の理解度や定着度などを共有し、それもとにカリキュラムを組み直したり軌道修正を行います。

ですから、常に生徒のレベルに応じた授業を実施することが可能となるのです。

現役医大生・院生によるT.A.システム

メディックTOMASでは、東大、東京医科歯科大、慶應大、などの有名医学部に在学する現役医大生によるT.A.(ティーチングアシスタント)システムがあります。

これは、生徒一人に対してT.A.一人が指導する教科演習です。

現役の医大生だから知っている合格までの勉強法や解答方法を生徒に示しフォローすることで、生徒1人ひとりの潜在能力を最大限に引き出します。

また、授業に連動して演習用の個人別カリキュラムを作成していますので、わからないことがあればT.A.に質問すれば疑問点を消化できるという体制を整えています。

医学部合格という高い目標に挑戦するためには、勉強面以外のメンタル面でのフォローも重要となります。

T.A.は、勉強以外の相談にも親身にのってくれるので、医学部受験までの期間に、夢へのモチベーションを維持しつづけることができます。

予備校詳細情報

授業タイプ 完全個別指導
学費 【M1コース】月額78,000〜90,000円
【M2コース】月額152,000〜180,000円
【M3コース】月額240,000〜270,000円
学生寮 無し
合格実績 東京大(理Ⅲ、東京医科歯科大(医)、慶應義塾大(医)、千葉大(医)、横浜市立大(医)、筑波大(医)、秋田大(医) 、熊本大(医) 、宮崎大(医) 、福島県立医科大(医) 、東京慈恵会医科大(医) 、順天堂大(医) 、日本医科大(医) 、昭和大(医) 、東邦大(医) 、東京医科大(医) 、北里大(医) 、杏林大(医)、聖マリアンナ医科大(医) 、埼玉医科大(医) 、東海大(医) ※神奈川県枠、藤田保健衛生大(医) 、金沢医科大(医)
校舎の所在地 〒102-0076 東京都千代田区五番町1-10市ヶ谷大郷ビル3F(市ヶ谷本部校)

公式サイトはこちら

東京の医学部予備校を徹底比較!!

ページトップへ戻る

企業概要 | 個人情報保護の方針 | 利用規約

Copyright (C) 東京の医学部予備校を徹底比較!! All Rights Reserved.